人のために
本気になれること

仲島 奈那NANA NAKASHIMA
ストアマネージャー・人材育成部 主任 / 2013年入社

人の喜び、幸せに立ち会える仕事

学生時代に就職活動をしている際にCANVASで働いている人達が魅力的で、この人達と会社を大きくしたいと思い、入社しました。社長やスタッフが一生懸命かつ楽しそうに働いていて、自分もこうなりたいと思う姿がここにはあります。

現在は、CAFEDAYSでストアマネージャーを務めながら、人材育成部として社内の働く方々の相談窓口的な役割から勉強会、社内旅行イベントの企画、採用計画や人材育成を行なっています。昨日できなかったことが今日できるようになっているスタッフや、自分が見ていない間に、人のことを考えて行動している後輩を見た時にとても嬉しく、やりがいを感じます。

人のために本気になれること

どうしたら目の前の人が笑顔になるかを考えて仕事をしています。お客様にはお食事をしにきた楽しみや喜び以上の感動を味わってもらえるように、スタッフには作業をするだけでなく『この人と働くの何か楽しいな』と思ってもらえるように心がけています。目の前のお客様を笑顔にするためには、働くスタッフが笑顔でないといけないと考えており、コミュニケーションを取ることを意識しています。心の距離を縮めるのにプライベートな会話もします。

元々、人のために何かをするのが得意な方ではなかったのですが、どうしたら仕事を覚えてもらえるかな?どうしたら楽しくアルバイトしてもらえるかな?と考えて行動することで、後輩が成長する姿を見るのが楽しくなりました。現在のストアマネージャー業務、人材育成部業務どちらにも共通することですが『人のために本気になれること』は入社して一番成長できている部分だと思います。

人を何より大切にする会社

現在は、新卒採用の担当で、毎年説明会の開催や面接を通して学生さん一人ひとりと本気で向き合い、同じ想いをもってCANVASに入社してもらえるよう努めています。

ストアマネージャーと人事の仕事の両立は大変な事もありますが、お店に立つことでリアルなことを学生さんに伝えられるし、何より新しいことへの挑戦が好きです。幅広く色々なことを任せていただけるCANVASでもっともっと自己成長していきたいです。

RECRUIT

CANVASの採用情報を掲載。
募集要項や選考フローについてご紹介しています。