店舗作りに
終わりはない

田中 泰三TAIZO TANAKA
ディレクター / 2016年入社

CANVASは目指している会社像そのもの

私がCANVASに入社した理由は、お客様を第一に考えて喜ばせること、常に新しいことに取り組んでいく姿勢、関わるすべての人を大切にしていることに共感し、CANVASなら自分たちのやりたいこと、ワクワクすることができると思ったからです。

私たちの部署は2016年秋に立ち上げたばかりです。店舗づくりにおいて私たちが働きやすいよう、新しく『デザイン部』という部署を立ち上げていただきました。デザインについて全て任せていただきとても光栄に思います。

店舗作りに終わりはありません

私の主な役割は、営業活動からお施主様との打ち合わせ、建築現場の管理を行なっています。また、ディレクターとして、より良い店舗作りが行える歯車となることも仕事の一つです。デザイナーや大工さんなど、関わるすべての方々が万全の状態で力を発揮できるような環境を作っています。

私たちの仕事は店舗がオープンしたら終わりではありません、オープンしてからが始まりです。オープン後、店舗の様子を伺い、検証・改善を繰り返していきます。その地域に住む人であり、街に愛される店舗作りのお手伝いをしていることに、とてもやりがいを感じています。

思いやりを持ち、尊重し合える環境作っていく

仕事は常に全力で行なっていますが、自分の中で決して満足しないようにしています。満足してしまうとその時点で店舗作りが終わってしまい、店舗の改善や、自身の成長が途絶えてしまいます。良いものができたら、次はもっと良いもの、感動するものを作り続けていくのが私たちの仕事なので、良い意味で満足はしません。

お客様に「ANDGOに頼んで良かった」と思っていただくためには、まずそこで働いているスタッフが、ここで働いていて良かったと思えなければ、お客様に良いものを提案することはできません。関わるすべての人に思いやりを持って、相手を尊重し合える関係を築いていければと思います。また、そのような環境を作っていきたいです。

RECRUIT

CANVASの採用情報を掲載。
募集要項や選考フローについてご紹介しています。